img_02

急速に広がりつつあるwimax

今の時代はインターネットなくしては成り立たないほど、情報というものが重要になっている社会です。

人々はインターネットによって軽々と国の壁を乗り越え、地球規模の繋がりが広がっているのです。
しかしインターネットを導入するには、それなりに各家庭でのインフラ整備が必要となるのです。
少し前まではADSLの利用が一般的でしたが、今では光ファイバーにとって変わられています。
光ファイバーの普及によって、日本のインターネット環境は抜群に良くなったと言われています。
なによりも通信速度の速さです。



しかし欠点があります。
それは回線使用料金が高いということです。




プロバイダーの使用量を含めて毎月六〇〇〇円もの費用がかかるのです。


また、各家庭に光ファイバーを導入するための引き込み工事が必要なのも、面倒といえば面倒です。

そこでここにきて急に注目されているのが、wimaxなのです。

wimaxというのは光ファイバーのようなケーブルを必要としない、無線によるインターネット接続なのです。



ですから面倒な引き込み工事は必要ありません。

wimaxを提供する会社と契約すると、ルーターを送ってきます。


そのルーターをセッティングするだけで、インターネット環境が整うのです。

ルーターにも色々な種類がありますが、おすすめなのは家庭のデスクトップパソコンにつなぐこともできて、さらにノートパソコンと一緒に外出の際に鞄の中に入れられるルーターです。


つまり持ち運びができるので、wimax環境の整った場所でなら、どこでもインターネット接続ができるのです。


光ファイバーだと固定ですので、外へ持ち運びする際には別の無線接続の契約をしなくてはならないのですが、wimaxなら一つで両方を利用できるわけです。
さらに特筆すべきは毎月の費用が光ファイバーの半分ほどで済むということです。



しかも速度的にも差は感じられません。



これらのメリットによって、wimaxが急速に広がっているのです。


http://www.hrs.or.jp/
https://www.youtube.com/channel/UCwOQlX06yClvhtzuAb8df0w
http://www.izu-oshima.or.jp/htmls/oshima.html